キャッシング比較ランキング(総合)金利・即日融資・限度額のバランス重視↓

レイク


実質年率 年利4.5%〜18.0%
ご利用可能枠 1万円〜500万円
審査時間 自動審査時間内ならその場で仮審査結果を確認可能
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
お申込み対象者 満20歳以上70歳以下の方で、安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方)は、お申込みいただけます。



急な出費ってなぜかいつも重なってしまったりしませんか?? そんな時にはぜひレイク! 即日振込みOKです! レイクなら来店不要で、契約方法はインターネット・自動契約機・FAX・郵送の4種類。 審査結果も早いし、申し込みから利用まですべてWEBで済んでしまいます。 自動契約機からならカード発行まで40分程度でできてしまいます。 審査の内容等の詳細も公式サイトで確認できます。 初回借入は利息なし手数料無料!!今なら期間限定で、5万円まで180日間無利息キャンペーンもやっています。 お得な方を選んでください。(キャンペーンの重複は出来ません。) こういったサービス面が充実しているのもレイクの魅力ですね。 また店舗や提携ATMがたくさんあるため全国どこにいても24時間好きなときに利用できるので、とっても便利です。 新生銀行グループで消費者金融の総量規制もありません。 お金が足りない時にすぐにお金を借りるなら、レイクのキャッシングで決まりですね!
オリックスVIPローンカード

実質年率 年利3.0%〜16.8%
借入限度額 800万円
審査時間 最短当日中にご契約が可能
返済方式 リボルビング払い
お申込み対象者 日本国内に居住し、年齢満20歳以上69歳までの方で毎月定期収入のある方



「オリックスVIPローンカード」は、オリックス・クレジットが提供するカードローンです。 驚きの低金利に加え、高額融資が可能という最高条件が最大の魅力となっています。 年率3.0%〜16.8% 。融資最高金額は800万円。どちらも業界トップクラスです。 このカードは借入れと返済がとても便利なローン専用カードとして、一人ひとりのニーズに対応してくれます。 来店不要で、最短即日の審査も可能です。(WEB契約希望・即契を選択された場合) いつもの銀行やコンビニATMでも利用できるので、忙しくて時間のない時にも便利です。 ジャパンネット銀行の口座がある方は365日24時間すぐに振込み可能です。 また、入会後はオリックスグループのホテルやゴルフ、レンタカーなどのサービスが優待価格で利用できるのも人気です。
モビット

実質年率 年利4.8%〜18.0%
借入限度額 500万円
審査時間 10秒結果表示
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
お申込み対象者 年齢満20歳〜65歳の定期収入のある方



三井住友銀行グループのモビットは、竹中直人さんのTVのCMでもおなじみで、知名度抜群ですね! 「モビット」は利便性の高さがとっても魅力です。 まず利用開始までがスピーディー。来店不要でネットだけで10秒結果表示ができるので、キャッシングが可能かどうかすぐに判断できます。 14:50までの振り込み手続き完了で当日振込が可能です(審査結果により不可の場合有)。急ぎの借り入れの時も安心です。 全国の提携ATMや、パソコン・携帯で24時間どこでもキャッシング。 また、他のキャッシング会社より金利が低く設定されています。 実質年率が4.8%〜18.0%で、限度額も500万円までと大きいので いざという時にも安心。 高額なキャッシングをする場合や数社から借入があって1本にまとめる場合に利用するのに最適です。
アコム

実質年率 4.7%〜18.0%
借入限度額 500万円
審査時間 最短30分で審査ご回答
返済方法 インターネットから銀行振り込み 提携ATM 店頭 口座振替
お申込み対象者 20歳〜69歳の方で、安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方



TVのCMでもおなじみの「アコム」。知名度は抜群ですね。 三菱UFJフィナンシャルグループなので、ノンバンク系列よりも安心感があります。 来店不要でネットだけで契約が可能。なんとわずか3秒で診断結果が分かるので、その後の審査がスムーズに進みます。 そして引き下げられた実質年率で人気がさらにUPしました! 実質年率4.7%〜18.0%とキャッシング会社の中でもトップクラスです。 融資限度額も500万円までと大きいので いざという時にも安心設定となっています。 また、全国の提携ATMや、パソコン・携帯・電話で24時間どこでもキャッシング。気軽に借りることができます。 とにかく借り入れや返済に利用できる場所が豊富なのは便利で安心できます。 利便性の高さがとっても魅力です。
オリックス銀行カードローン


実質年率 年利3.0%〜17.8%
借入限度額 最高800万円
審査時間 最短即日審査可能
返済方式 残高スライドリボルビング方式
お申込み対象者 お申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下の方
前年度の給与収入(自営業の方は、申告所得金額)が200万円以上ある方/日本国内にご在住の方
保証会社であるオリックス・クレジット株式会社の保証が受けられる方



「オリックス銀行カードローン」は非常におすすめ度の高いカードローンです。 魅力なのは低金利なこと、高額融資可能なことです。 金利は年率3.0%〜17.8%。融資最高金額はゆとりの最高800万円と業界トップクラスです。 融資額が高ければ高いほど低金利で融資を受けることが出来ます。 このため、借りかえやおまとめローンとしての利用にも最適となっています。 返済をまとめることにより、管理がしやすくなります。 また月々7000円から返済可能で、業界最低水準となっています。 来店不要で、最短即日審査可能です。オリックス銀行の口座も不要。 2012年3月にスタートしたばかりの新しいカードローンですが、人気急上昇中のカードローンです。
プロミス


実質年率 年利4.5%〜17.8%
借入限度額 1〜500万円
審査時間 自動審査で最短30分
返済方法 インターネットからの振込み 口座振替 店頭窓口ATM お近くの銀行やコンビニなどでもご利用できます。
お申込み対象者 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方(※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合は可能



三井住友フィナンシャルグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは、相武紗季さんのTVのCMでもおなじみですね! 「プロミス」は、現在30日間無利息サービス実施中です。初めての利用でポイントサービスに加入すると、30日間は無利息で借りることができます。 来店不要でスピーディな審査で自動回答されるため(最短30分)、お急ぎの方でも利用できます。 即日融資を希望する方は平日14時までにWEB契約完了が必要、即日融資が可能です。 申込、借入、返済などの手続きすべてが24時間365日OKなので安心して利用することができます。 また、複数ローンをまとめ、毎月の返済額や返済金利等の負担を軽減します。 借り入れや返済についての疑問にはアドバイザーが対応してくれるので安心です。 実質年率も4.5〜17.8%と低いので、「プロミス」は統合的にみてキャッシングしやすいと支持されています。
楽天銀行スーパーローン


実質年率 年利4.9%〜14.5%
借入限度額 最大500万円
審査時間 最短当日〜2営業日
お申込み対象者 日本国内に居住する20才から60才までで、お仕事をされており毎月安定した定期収入があればどなたでもお申し込みいただけます。



楽天銀行のカードローンは大手金融業界でトップクラスの低金利で利用できるのが魅力です。 なんと実質年率4.9%〜14.5%!最大融資額は500万円と安心ゆとり設定となっています。 他社より低金利なので借り換え、おまとめとしても人気です。 また、入会の方全員に楽天スーパーポイント1000ポイント(1000円分)をプレゼントするキャンペーンを実施中です。 さらに利用限度額が200万円までの方は、収入証明書の提出が不要になりました。 手続きが簡単になって、お急ぎの方にも対応。最短即日融資も可能です。 ネットだけでなくコンビニATMも利用可能なので、お好きな時に必要な分だけキャッシングできます。 入会金、年会費も永年無料。カードを持っているだけでお金を取られるということはありません。 持ってて安心な1枚です。
アイフル

実質年率 年利4.5%〜18.0%
借入限度額 300万円
審査時間 最短で即日融資も可能
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
お申込み対象者 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方



低金利・女性にも優しい「アイフル」のキャッシングはおすすめです。 「アイフル」は大手消費者金融の老舗で、広告やCMなどでおなじみですね。 「アイフル」は店舗やATM・提携銀行ATM・コンビニATMが全国にあるので緊急でお金が必要なピンチな時もキャッシングが可能です。 24時間・365日いつでもご利用可能なので、旅行時や出張先でもすぐ対応ができるから安心です。 また、パソコンや携帯なら来店不要で今すぐ申し込み審査ができるので忙しい方にとっても便利。 もちろん24時間手続き可能です!!1秒診断でお借入可能かチェックできるので、気軽に調べてみてください。 最短30分で審査&回答とスピーディさも魅力です。 申込み時間によりますが、当日振込みも可能です。 女性専用フリーダイヤルもあるので女性にも優しいです。

即日キャッシングと低金利キャッシングの違い

即日キャッシングといえば、申し込んだ当日に現金を手にすることが出来るキャッシングです。

 

その便利さから多くの人が利用しています。

 

 

低金利キャッシングとは、その名の通り金利が低いキャッシングのことです。

 

3%台という超低金利な銀行から15%台の業者もあります。

 

この即日と低金利、両方を兼ね備えたキャッシング会社というのも結構あります。

 

しかし超低金利キャッシングと、即日キャッシングは相いれないものがあります。

 

即日キャッシングは、比較的金利は高めですが、超低金利キャッシングの場合は、即日キャッシングは不可能です。

 

この両方を両立させることはできません。

 

なぜならば4%や5%といった低金利のキャッシングは、その借入限度額が500万円といった高額になるからです。

 

一般的に金利と借入限度額は反比例します。

 

借入限度額が高ければ高いほど、金利は低くなるのです。

 

だから超低金利の場合は借入限度額が高額なのです。

 

ではなぜ、借入限度額が高額になると即日キャッシングが不可能なのでしょうか。

 

その答えは簡単です。

 

審査に時間がかかるからです。

 

お金を貸すことを商売にする場合には、守らなければならない法律が沢山あります。

 

その中に審査についての法律もあるのです。

 

借入限度額がある一定以上を超えた場合は厳正な審査が求められますので、その審査を1日という短い時間で完了させることが出来ません。

 

金融機関としても即日キャッシングが可能な、借入限度額の低い商品を超低金利で売り出すと利益がでませんから、ある程度の金利を設定せざるを得ないという訳です。

 

 

このように超低金利キャッシングと、即日キャッシングの両方を兼ね備えた商品というのは中々ありません。

 

しかし、14〜15%台という低金利のキャッシングであれば即日融資が可能という銀行は多々あります。

 

誰もが耳にしたことがあるメガバンク各社もそういった商品を取り扱っていますので一度チェックしてみるといいでしょう。

 

実際に店舗に足を運ぶのが面倒という人はネットから申し込みが出来るケースもありますので試してみてください。

 

また消費者金融の中にも比較的低金利な業者があります。

 

無利息期間を設けている業者であればトータルで銀行並みの低金利でキャッシングすることも可能です。

 

大体の消費者金融は即日キャッシングに対応していますので、どこの会社を選んでも問題はないでしょう。

 

一見すると、即日キャッシングと低金利キャッシングは、水と油のように混ざりあうことのないように見えますが、探してみればその両方の利点を併せ持ったお得な会社があります。